02 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
Profile 

polepolekyonta

Author:polepolekyonta
polepoleはスワヒリ語で、ゆっくりのんびり^^

2000年生まれのコーギーの女の子 クッキー
コーギーに多い変性性脊髄症を2010年に発症しました。
2011年6月から車椅子でも ボール大好きなサッカー犬
2014年6月15日 クッキーはFIFAワールドカップの日本初戦を一緒にTV応援した後・・・静かに眠りにつきました。
DM発症して4年 犬生 14歳と4ヶ月 
最期の前日まで オモチャ遊びをしようと生きようとしてくれました。
今は相棒ベッカムが タッチ交代 車椅子犬で頑張ってます♪
2015.4.18.sat.茶寅の仔猫♀ 麦さんが我が家に^^♪
corgiと猫の奮闘記

詳しいプロフィールは日記についての中の はじめまして を読んでください^^

大好きなコーギー雑貨のblogも書いています→***

About Dairly

最新のコメント

Archives

Search this blog

Links

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クッキーの事DM  2010年秋に記述



2月で11歳になる我が家のクッキー…今年の9月頃からクッキーの左足の引き摺りが治らず…(´Д`)
色々調べてたら…同じ年頃で同じ症状のコーギーが多いことがわかってきました。
足の不調からレントゲン撮影やMRI検査しても椎間板ヘルニアではなくって、足が麻痺してきていて… 変性性脊髄症DMという病気が最近10歳前後のコーギーに多いことがわかってきてるそうです。それ以前は椎間板ヘルニアだと診断されていた場合もあったようです。

数年にわたり進行していき死に至るそうです…現在はまだ治療方法が無く日本では岐阜大学で研究してる先生がいます。

クッキーをいつもの動物病院の先生にDMの掲載があったコーギーファン雑誌を持っていき相談しました。

先生が岐阜大学の医師に問い合わせて下さりクッキーの血液と調査票を送り遺伝子検査をしてもらいました。
数日前に結果が分かり、やはり遺伝子に変異があり DMの可能性があるとの事
断定するには脊髄からまた色々調べる必要があるそうですが…もう色々痛い検査とかは可哀想かと思って…。
幸いな事に 足の麻痺していても犬には痛みは無いそうです。
筋力を落とさないように適度な運動をすることが 病気の進行を遅くことに効果があるそうです(^O^)v

遊び大好きで活発な性格のクッキーだから〜動くことは良いことは本当に救われます♪
彼女とあとどれだけ一緒に過ごせるのかは…未知ですが…

毎日毎日 なんでもない暮らしの中で(*^.^*)彼女の嬉しいことたくさんしてあげたいと思うのでした。

仕事を辞めてから今の生活は規則正しい1日だから毎晩 夕御飯は手作り食にも切り替えられて毎晩 1時間くらい ゆったり散歩とボール遊びもして(*^^*)♪
足が引き摺ること以外は じゃじゃ馬犬娘なのは相変わらずです(笑)

いずれは足の麻痺が進行すれば…歩けなくなる日も来るけれど…車椅子などの補助でお散歩にも行くことも寝たきりの前まで可能だそうだから…これからクッキーと一緒に 頑張ります♪ 応援してくださいね^^♪

こちらのHPに載っています・・・・

★追記 2011年秋 9月 

クッキー2011年春頃より どんどん後ろ腰が弱り・・・後ろ足ハーネスも1か月使用しました。
どんどん気力が無くなって 動かない足に戸惑ってるクッキーでした。
車椅子を購入 6月より車椅子でお散歩^^♪
車椅子でまた 思うように走れて 瞳に力が戻ってきました!

父の心臓の調子も悪く 重いモノは持たないように医師より指示が出て
重いもの=クッキー12kg+車椅子! ってことで 6月より朝も私とクッキーと父の2人と1匹で
お散歩することになりました^^♪

朝晩 それぞれ1時間半ずつくらいお散歩に・・・・まだまだ ボールを見れば 走る意欲あり
どのくらい あと車椅子に乗ってくれるのか・・・未知ですが。。。。。
毎日 ポレポレ 大切な時間をかみしめています。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。